IntercitesDayTrain

 アンテルシテとはフランス国内の急行列車。TGV InOuiがカバーしていないエリアを運行しております。ちなみにアンテルシテにはDayTrain(昼間の列車)とNightTrain(夜行列車)の2種類運行してまいます。
 以前は『TGV(高速列車)』『Teoz(特急列車)』『Intercites(急行列車)』『TER(在来線)』の4つに分かれておりましたが、現在は『Teoz(全席指定)』が『Intercites(全席自由席)』に統一されて3つのブランド名で運行しております。
 よって、『Intercites』の中に全席指定列車と全席自由席列車の2種類になりIntercitesはすべて全席自由席ということではなくなりました。
 鉄道パスだけで乗車できるかは時刻表で全席指定マークの有無をチェック。

座席位置の確約について

 アンテルシテ予約:全席指定のIntercitesにおいては2020年に新しい予約システムが導入されたことにより座席位置の確約ができなくなりました

 よって、同業他社と同様に予約システムが自動的に確保した座席をそのままご案内します。

車両の種類


1等車両

TGV Inoui 1等座席

 予約必須のIntercitesは、昔のTeoz機材を使用しています。

 オープンサロンタイプで広くさらに快適性をました革張り座席。 各座席にコンセントあり。車両中央に荷物置き場があり、目の届く所に荷物があるので安心。

 一部、六人コンパートメントタイプもあるのでグループでの旅行される乗客にも配慮されています。

 車内販売有り。

 

2等車両

TGV Inoui 2等座席

 予約必須のIntercitesは、昔のTeoz機材を使用しています。

 オープンサロンタイプタイプで、2等座席には珍しいテーブル付一人掛け座席やテーブル付六人掛け座席、その他にコンパートメントタイプの六人部屋と四人部屋があります。

 車両中央部に荷物置き場があり、目の届くところに荷物があるので安心。

 車内販売有り。

 


  

このエントリーをはてなブックマークに追加