FrecciaRgento

 フレッチャルジェントとは時速250kmのイタリアの高速列車で高速路線と従来の在来線にも乗り入れ東海岸と西海岸を結んでおります。

 ETR700の “犬顔 “はオランダ鉄道博物館にある車両と酷似しております。実はETR700は元々オランダ国鉄がイタリアの鉄道メーカーであるアンサンドブレダ社に発注した機材でしたが色々と問題がありイタリアに返品されておりました。

 そのアンサンドブレダ社を日本企業の日立が買収。その後ETR700は改修されてFrecciaRegentoとしてイタリアで再デビューしました。



車両の種類

1等座席

・オープンサロンタイプで通路挟んで1席+2席の配列
・高級感のある革張り座席
・リクライニング機能あり
・ウェルカムドリンクサービスあり
・コンセントあり
・Wifiあり
・USBあり(ETR700のみ)
・読書灯あり
・新聞サービスあり(AM11:00まで)

大人正規料金(Base)

・乗り遅れても1時間以内であれば駅窓口にて無料で変更可能

早期割引1(Economy)

・乗車前までに1回だけ駅窓口にて無料で変更可能

早期割引2(SuperEconomy)

・変更不可

鉄道パス割引(Passholder)

・ユーレイルパス所有者用チケット
・変更不可

 

2等プレミアム座席(ETR700のみ)

・オープンサロンタイプで通路挟んで2席+2席の配列
・高級感のある革張り座席
・リクライニング機能なし
・ウェルカムドリンクサービスあり
・コンセントあり
・Wifiあり
・USBあり
・読書灯なし
・新聞サービスあり(AM11:00まで)

大人正規料金(Base)

・乗り遅れても1時間以内であれば駅窓口にて無料で変更可能

早期割引1(Economy)

・乗車前までに1回だけ駅窓口にて無料で変更可能

早期割引2(SuperEconomy)

・変更不可

※鉄道パス割引料金の設定はありません。

 


2等座席

・オープンサロンタイプで通路挟んで2席+2席の配列
・リクライニング機能なし
・ウェルカムドリンクサービスなし
・コンセントあり
・Wifiあり
・USBあり(ETR700のみ)
・読書灯なし
・新聞サービスなし

大人正規料金(Base)

・乗り遅れても1時間以内であれば駅窓口にて無料で変更可能

早期割引1(Economy)

・乗車前までに1回だけ駅窓口にて無料で変更可能

早期割引2(SuperEconomy)

・変更不可

鉄道パス割引(Passholder)

・ユーレイルパス所有者用チケット
・変更不可

 


食堂車(ETR485)

・ETR485:3号車

軽食、サンドイッチ、ホットファーストコース、サラダ、コーヒー、コールドドリンクを注文できます。

ビストロ車両(ETR600/700)

・ETR600:3号車

・ETR700:4号車

軽食、サンドイッチ、ホットファーストコース、サラダ、コーヒー、コールドドリンクを購入できます。



座席位置の確約

フレッチャルジェント予約:下記のような座席を確約して手配します。

  • 景色の妨げとなる柱の位置を避けた座席
  • 窓側・通路側 座席
  • 隣同士の座席
  • 一人掛け座席
  • テーブル付一人掛け座席の向かい合わせ座席
  • テーブル付四人掛け座席
  • コンパートメントタイプ(個室タイプ)の座席
  • 荷物置場近くの座席
  • リクライニングしても気を使わない後ろが背中合わせの座席



お勧め座席

1等車両

FrecciaRgento座席表
テーブル付一人掛け座席の向かい合わせ座席

2等車両

フレッチェアルジェント座席表
テーブル付四人掛け座席の窓側座席



このエントリーをはてなブックマークに追加