レッチェベルク急行

 レッチェベルクエクスプレスは、2007年レッチェベルクベーストンネル開通により高速列車が使用しなくなった旧線で運行しています。Spiez-Brig間はまるで飛行機が着陸するような目線で車窓を楽しめます。Spiez-Brig間を高速列車であれば約30分のところを約1時間での移動になります。
 急ぎの旅でなければのんびりと行くのも選択肢の一つです。

座席位置の確約

レッチェベルク急行予約:全て同じ料金で下記のような座席を確約して手配します。

  • 進行方向の座席
  • 窓側・通路側 座席
  • 隣同士の座席
  • 一人掛け座席
  • テーブル付一人掛け座席の向かい合わせ座席
  • テーブル付三人掛け座席
  • テーブル付四人掛け座席


車両の種類


1等車両

 オープンサロンタイプの通路挟んで1席+2席の配列。 

 南下する場合は進行方向右側をお勧め。

 北上する場合は進行方向左側をお勧め。

 

2等車両

 オープンサロンタイプの通路挟んで2席+2席の配列。

 南下する場合は進行方向右側をお勧め。

 北上する場合は進行方向左側をお勧め。

お勧め座席

1等車両

レッチェベルク急行座席表
テーブル付一人掛け座席の向かい合わせ
南下(進行方向右側)、北上(進行方向左側)

2等車両

レッチェベルク急行座席表
テーブル付四人掛け座席の窓側座席
南下(進行方向右側)、北上(進行方向左側)


このエントリーをはてなブックマークに追加