ラウマ鉄道

 ラウマ鉄道は景勝路線ラウマ線(Dombas – Andalsnes)を運行しているSJ Nord社運営の特急列車。
 ノルウェーで最も素晴らしい鉄道の一つです。素晴らしい荒涼とした風景でDombas駅からAndalsnes駅までは114.2㎞。
 鉄道にかかる橋は高度37mもある美しい景色に溶け込み車窓からはいくつもの美しい山々を見ることができます。
 Dombas駅を出発してLesja駅を過ぎると大きい湖が見えてきます。湖底では氷河時代の粘土泥が莫大な層を成してます。
 Bjorii駅を過ぎると川沿いを石で造られた鉄道橋を渡り、変化に富んだ景色が次から次へと車窓を流れます。
 Varma駅を過ぎると長いトンネルが出現します。半径275mのループトンネルです。トンネルを過ぎるとノルウェーで一番素晴らしい鉄道橋(石橋)が現れます。花崗岩で造られたこの石橋は川からの高さは76mあり鉄道旅行の名所です。
 列車は素晴らしい景色の中を快走しながら終点Andalsnes駅へ到着します。Andalsnesは交通の要所になっており沿岸急行船が発着するMoldeや空港のあるAlesundへアクセスできます。

 白川純の絶景列車8選の一つです。



車両の種類

2等車両

 通路挟んで2席+2席のオープンサロンタイプの座席配列。



座席位置の確約

ラウマ鉄道予約:全て同じ料金で下記のような座席を確約して手配します。

  • 景色の妨げとなる柱の位置を避けた座席
  • 窓側・通路側 座席
  • 隣同士の座席
  • テーブル付四人掛け座席
  • ファミリーエリアの座席



お勧め座席

2等車両

ラウマ鉄道座席表
進行方向の隣同士座席
景色の妨げとなる柱の位置を避けた座席
リクライニングしても気を使わない後ろが壁の座席

2等車両

ラウマバネンン座席表
ファミリ-エリアの座席



このエントリーをはてなブックマークに追加