トランサルピン

トランサルピンとはオーストリアアルプス横断ルートを運行する国際特急列車。スイスアルプス横断は氷河急行が有名ですが、オーストリアアルプス横断はこのトランサルピン。スイス国鉄所有のパノラマ車両(1等)を連結しており隠れた観光列車。
同じ方向に高速列車Railjetが運行されている為、スピードの速い高速列車を利用しがちですが1日1本だけ運行しているこのトランサルピンもお勧めです。

 白川純の絶景列車8選の一つです。

座席位置の確約

トランサルピン予約:全て同じ料金で下記のような座席を確約して手配します。

  • 窓側・通路側 座席
  • テーブル付一人掛け座席の向かい合わせ座席
  • テーブル付四人掛け座席


車両の種類


1等車両

 オープンサロンタイプで通路挟んで1席+2席の配列。天井近くまで窓があるパノラマ座席でアルプスの山々やアルプスの雪解け水が流れる川を見ながらの車窓を楽しめます。

 インスブルックとグラーツの駅にあるOBBラウンジが利用できます。

 

2等車両

 オープンサロンタイプは通路挟んで2席+2席の配列。コンパートメントタイプは六人コンパートメント。

 決められたユニット編成ではないので時期によって連結する車両タイプが異なります。

お勧め座席


このエントリーをはてなブックマークに追加