ソランド鉄道

 ソランド鉄道はノルウェー南部のソランド線(Stavanger – Oslo)を運行しているGoAhead社運営の特急列車。

 カーブでもスピードを落とさずに運行できる振り子式仕様のType73A型(上記写真)と振子式使用ではないType5型の2つの機材で運営しています。

 ちなみに2019年にノルウェー国鉄(NSB)は3社(VY/GoAhead/SJ Nord)に分かれました。

3社の路線図

VY社

ベルゲン鉄道座席表

GoAhead社

ベルゲン鉄道座席表

SJ Nord社

ベルゲン鉄道座席表



車両の種類

2等車両

プラス座席と通常座席の2種類に分かれております。

プラス座席

 
 

通路挟んで2席+2席のオープンサロンタイプの座席配列。

国鉄時代(NSB時代)ではコンフォート座席と呼ばれていた座席で通常座席よりも高級感があり、挽き立てコーヒーなどのドリンクバーサービスやお菓子、新聞のサービスがある。パソコン電源用のソケットもありWiFiも完備。

通常座席

 
 

通路挟んで2席+2席のオープンサロンタイプの座席配列。

幼児用プレイルームエリアは通常座席の車両にあります。



座席位置の確約について

ソランド鉄道(GoAhead社)の切符は残念ながら輸出停止中です。

ただ、全席指定列車ではないのでユーレイルパスだけで乗車できます。




このエントリーをはてなブックマークに追加