ゴールデンパス急行BLS

 ゴールデンパスパノラマ急行BLSとはスイス三大急行の一つでブドウ畑が広がる景勝路線ゴールデンパスの一部(Zweisimmen – Interlaken)の運営を担っているBLS社が所有する観光車両。

 ゴールデンパス路線はBLS社の他に、MOB社がMontreux – Zweisimmen間を運営しております。

 Montreux – Interlaken間1回乗り換え(Zweisimmen駅)と2回乗り換え(Zweisimmen駅とSpiez駅)の2つのパターンがあるので必ず時刻表をチェック。

 また、乗換の必要がない軌間可変仕様の新車の導入で直通運転が2021年に予定されておりましたがCovid-19の影響で2023年に延期されることになりました。



車両の種類

1等車両

 座席配置はすべてオープンサロンタイプで、通路挟んで1席+2席。全席テーブル付の向かい合わせ座席になっております。

 天井部分に窓ガラスがあるようなパノラマ車両ではありませんが大きな窓が設置されているので十分に車窓を楽しめます。

 非常に混雑する列車ですので、早めの予約をお勧めします。

 


2等車両

 座席配置はすべてオープンサロンタイプで、通路挟んで2席+2席。全席テーブル付の向かい合わせ座席になっております。

 天井部分に窓ガラスがあるようなパノラマ車両ではありませんが大きな窓が設置されているので十分に車窓を楽しめます。

 非常に混雑する列車ですので、早めの予約をお勧めします。



座席位置の確約

ゴールデンパスパノラマ急行BLS予約:全て同じ料金で下記のような座席を確約して手配します。

  • 窓側・通路側 座席
  • テーブル付一人掛け座席の向かい合わせ座席
  • テーブル付四人掛け座席)

※進行方向情報は未発表になりました。ただ過去の進行方向情報があるので “予想 “としてご案内可能。



お勧め座席

1等車両

ゴールデンパスパノラマBLS 座席表
テーブル付一人掛け座席の向かい合わせ座席

2等車両

ゴールデンパスパノラマBLS 座席表
テーブル付四人掛け座席の窓側座席



運行区間



ベルナー地区の山岳交通機関

ユングフラウ鉄道

ウェンゲンアルプ鉄道

ベルナーオーバーランド゚鉄道

ラウターブルネンミューレン゚鉄道

シーニゲプラッテ鉄道

ハルダー鉄道

アルメントフーベル鉄道

ブリエンツロートホルン鉄道

フィルストのロープウェイ

メンリッフェンのロープウェイ

シルトホルンのロープウェイ


このエントリーをはてなブックマークに追加