SBB Intercity

 スイス国内の特急列車(主に3種類)。スイスの各駅の出発時間は毎時何分という形で一定間隔で運行されております。ICN型は2028年までに改装予定。IC2000型は2024年までに改装予定。


座席位置の確約

SBBインターシティ予約:全て同じ料金で下記のような座席を確約して手配します。

  • 窓側・通路側 座席
  • 隣同士の座席
  • テーブル付一人掛け座席の向かい合わせ座席
  • テーブル付四人掛け座席
  • 四人ビジネスコンパートメントの座席(ICN型のみ)
  • 子供の遊び場エリアの座席(IC2000型のみ)

※StandardCoachⅣ型は座席表未発表の為、経験上の “予想 “の座席配置でご案内。


車両の種類


1等車両

 オープンサロンタイプの通路挟んで1席+2席の配列。 

 ICN型にはちょっとぜいたくなビジネス四人コンパートメント(料金は通常座席と同じ)が設置されております。

 IC2000型は2階建て車両で眺めの良い2階席を事前予約可能です。

 StandardCoachⅣ型は時期や路線によって予約ができる列車と予約ができない列車とがあります。

 

2等車両

 オープンサロンタイプの通路挟んで1席+2席の配列。

 IC2000型は2階建て車両で眺めの良い2階席を事前予約可能です。更に子供の遊び場(滑り台など)が設置されているファミリーエリアもあり、子連れ旅行には嬉しい車両も連結されております。

 StandardCoachⅣ型は時期や路線によって予約ができる列車と予約ができない列車とがあります。

お勧め座席

1等車両(ICN型のみ)

ICN座席表
ちょっと贅沢な四人ビジネスコンパートメントの窓側座席

1等車両

IC2000座席表
2階建て車両で眺めの良い2階席
テーブル付一人掛け座席の向かい合わせ

2等車両

SBBインターシティ座席表
2階建て車両で眺めの良い2階席
テーブル付四人掛け座席の窓側座席

2等車両

SBBインターシティ座席表
2階建て車両で眺めの良い2階席
子供の遊び場がある車両の座席


このエントリーをはてなブックマークに追加