EIP

 

 ポーランドの大都市間を結ぶ高速列車EIP(ExpressIntercityPremium)。最高時速250kmでカーブでもスピードを維持したまま運行できる振り子式技術が導入されています。

 白川純の高速列車16選の一つ。

座席位置の確約

EIP予約:全て同じ料金で下記のような座席を確約して手配します。

  • 進行方向の座席
  • 景色の妨げとなる柱の位置を避けた座席
  • 窓側・通路側 座席
  • 隣同士の座席
  • 一人掛け座席
  • テーブル付一人掛け座席の向かい合わせ座席
  • テーブル付四人掛け座席
  • 妊婦及び6歳以下の子連れ用の個室の座席
  • 荷物置場近くの座席
  • リクライニングしても気を使わない後ろが壁の座席
  • サイレンスエリアの座席


車両の種類


1等車両

 通路挟んで1席+2席の配列のオープンサロンタイプでウェルカムドリンクサービス(コーヒーやジュース)と軽食が提供されます。

 

2等車両

 通路挟んで2席+2席の配列のオープンサロンタイプでウェルカムドリンクサービス(水)があります。

 妊婦及び子連れ用の個室とサイレンスエリアは2等車両に設置されております。

 

ビストロ車両



お勧め座席


このエントリーをはてなブックマークに追加