AVANT

 アヴァント(AVANT)とはスペイン国内の中距離特急列車。2等車両のみ編成。機材は3種類(S-104型/S-114型/S-121型)。
 注目すべき機材はS-104型。S-104型はもともと高速列車アラリスとして利用する為に1号車だけ1等車両として製造されました。アラリスの運行終了後、S-104型は全席2等座席のアヴァント区間に導入されたので1号車も同じ2等料金で乗車できるようになりました。よって手配時に1号車の座席を確保するとちょっと得した気分にになります。

<S-104型が導入されている区間>
Madrid – Toledo
Madrid – Puertollano
Sevilla – Cordoba – Malaga



車両の種類

2等車両

 オープンサロンタイプで通路挟んで2席+2席。

 

S104の1号車(2等車両)

 S-104型の1号車のみ通路挟んで1席+2席のオープンサロンタイプ。これは工場製造に1号車を1等座席として製造しました。しかし実際の運営では全席2等料金で発売している為、1号車はちょっと得した気分になれます。

 食事サービスやSalaClubラウンジは利用できませんが、料金は同じなのでちょっと得した気分になります。

 S104型は主にMadrid – Toledo間などで活躍しております。

座席位置の確約

AVANT予約:

  • 進行方向の座席
  • 窓側・通路側 座席
  • 隣同士の座席
  • 一人掛け座席(S-104型のみ)
  • 一人掛け座席の向かい合わせ座席(S-104型のみ)
  • 四人掛け座席
  • 荷物置場近くの座席
  • リクライニングしても気を使わない後ろが壁の座席


お勧め座席

2等車両(104型のみ)

アヴァント座席表
2等車両には珍しいテーブル付一人掛け座席の向かい合わせ座席

2等車両(104型のみ)

AVANT座席表
進行方向の一人掛け座席
荷物置場近くの座席
窓の位置未発表

2等車両(104型のみ)

アヴァント シートマップ
進行方向の隣同士座席
荷物置場近くの座席
リクライニングしても気を使わない後ろが壁の座席
窓の位置未発表

2等車両

AVANT シートマップ
進行方向の隣同士座席
窓の位置未発表


このエントリーをはてなブックマークに追加