Sapsan

 

 サプサンは2009年12月18日に営業運行開始されたロシアの高速列車。最高時速250㎞。名前のサプサンは“はやぶさ”を意味しています。
 サンクトペテルブルクとモスクワ間を最短3時間30分で結んでおります。
 近年、2号車と10号車の座席配置が変更された近代化された機材も導入されました。
 混雑状況やチケット購入のタイミングで料金が変わる料金変動制。ワールドカップサッカーの時など大イベントがある日や時間帯は安い時間帯の10倍以上の料金になったことも。。。

 白川純の高速列車16選の一つ。

座席位置の確約

サプサン予約:下記のような座席を確約して手配します。

  • 進行方向の座席
  • 景色の妨げとなる柱の位置を避けた座席
  • 窓側・通路側 座席
  • 隣同士の座席
  • 一人掛け座席
  • テーブル付一人掛け座席の向かい合わせ座席
  • テーブル付四人掛け座席
  • 荷物置場近くの座席
  • リクライニングしても気を使わない後ろが背中合わせの座席
  • ビストロ車両の座席


車両の種類


1等車両

ファーストクラス座席(写真上段)とビジネスクラス座席(写真下段)の2種類。

ファーストクラス座席

 革張りシートでスリッパ・アイマスク・食事料金がチケット料金に含まれています。

 かなりの角度までリクライニングでき、ふくらはぎの下までカバーするフットレストも完備。食事はしっかりしており、前菜、主菜、デザート、コーヒー。主菜も肉と魚のどちらかを選択できます。

 モスクワとサンクトペテルブルクの駅にあるビジネスラウンジを利用できます。
出発8時間前から利用可能(利用時間3時間)
到着1時間以内に利用可能(利用時間3時間)

ただ現在、日本へは輸出停止中(輸出再開待ち)。

ビジネスクラス座席

 通路挟んで2席+2席のオープンサロンタイプ。

 革張りシートでスリッパ・アイマスク・食事料金がチケット料金に含まれています。ノートパソコン用のソケットもあります。新聞も無料サービスになります。Wifiも無料。

 食事はしっかりしており、前菜、主菜、デザート、コーヒー。主菜も肉と魚のどちらかを選択できます。

モスクワとサンクトペテルブルクの駅にあるビジネスラウンジを利用できます。
出発8時間前から利用可能(利用時間3時間)
到着1時間以内に利用可能(利用時間3時間)

 

2等車両

通常座席(写真上段)とビストロ座席(写真下段)の2種類。

通常座席

・通路挟んで2席+2席のオープンサロンタイプ

・布張りシートです

・食事サービスはありません

・コンセントなし

・Wifiサービス(有料)

ビストロ座席

・テーブル付四人掛け座席

・チケット代に食事代(2000ルーブル分)が含まれております

・2000ルーブル以上の料理を注文する場合は差額を支払う

・コンセントなし

・Wifiサービスなし

お勧め座席

1等車両

Allegro座席表
ビジネス座席
進行方向の隣同士座席
景色の妨げとなる柱の位置を避けた座席
荷物置場近くの座席
リクライニングしても気を使わない後ろが壁の座席

1等車両

Allegro座席表
ビジネス座席
進行方向の隣同士座席
景色の妨げとなる柱の位置を避けた座席
コート掛けエリア近くの座席
リクライニングしても気を使わない後ろが壁の座席

2等車両

アレグロ座席表
進行方向の隣同士座席
荷物置場近くの座席
景色の妨げとなる柱の位置を避けた座席
リクライニングしても気を使わない後ろが壁の座席

2等車両

アレグロ座席表
ビストロ座席


このエントリーをはてなブックマークに追加