NSBインターシティ

日本の旅行会社に鉄道チケットを卸し続けて20年以上、そんな鉄道マニア 白川純 がお届けするヨーロッパ鉄道シリーズ

今回はノルウェーの高速列車 NSBインターシティ のお話

どこで走っているの?

NSBインターシティは、路線によって愛称が付けられています。

  • ベルゲン急行:Oslo⇔Bergen
  • ソランデッド急行:Oslo⇔Stavanger
  • エストフォールド急行:Olso⇔Halden
  • ドヴレ急行:Oslo⇔Trondeheim
  • ノルドランド急行:Trondeheim⇔Bodo

3つの機材

NSBインターシティには3つの機材が導入されております。

  • Type7型:時速160キロ
  • Type73b型:時速210キロ
  • Type73型:時速210キロ

予約は必要?

現在は全席指定列車になりましたので必ず指定券が必要です。たとえ満席時であっても立って乗車することはできません。

経験上、ベルゲン急行(Oslo⇔Bergen間)は当日満席状態で運行されることが多い列車です。フィヨルド観光周遊券『ノルウェーinナットシェル』を利用する場合は、周遊券を購入する前に指定券をいち早く確保すること。特に夏のシーズンは発売当日に指定券が売り切れてしまうこともあります。

ちなみに同じ線路上を走る在来線は予約必須ではないので指定券を追加購入しなくても乗車可能(必ず座りたい方のみ指定券を追加購入)。

通常座席とコンフォート座席の違い

ノルウェー鉄道には1等車両を所有しておりません。よって1等乗車券というチケットも存在しません。

ただ、2等車両の中に 2等通常座席 の他に ちょっと贅沢な2等コンフォート座席 があります。

2等コンフォート座席は2等通常座席よりも座席がゆったりしているだけでなく、ドリンクバーも無料で利用可能です。

最大の魅力は料金。ヨーロッパ鉄道チケットセンターで購入した場合での料金で比較すると

  • 2等通常座席:1800円
  • 2等コンフォート座席:2300円

500円だけプラスするだけで2等コンフォート座席にランクアップできます。

ちなみに2等通常座席も2等コンフォート座席もFree WiFi(ワイヤレスネットワーク:NSB_Interaktiv)にパスワードを入れることなく接続可能。

車窓を楽しめない座席の存在

ヨーロッパの列車は座席配置が窓の位置を考慮していない車両が多いです。NSBインターシティも例外ではなく柱が車窓を邪魔する座席が存在します。

赤色で囲まれている座席は柱が邪魔しています

ヨーロッ鉄道チケットセンターの『おまかせ予約』申し込むと景色の妨げとなる柱の位置を避けた進行方向の座席を確保してもらえます。

おまかせ予約

おまかせ予約とは、列車の選択・座席の選択・チケットの組合せなどを鉄道マニアに全て“おまかせ”してチケットを予約したい方の申込方法です。

NSBインターシティ” に対して1件のコメントがあります。

  1. キース より:

    2020年8月17日にベルゲン急行(Oslo⇒Bergen)利用を夫婦で予定しています。
    できれば、あまり早くも遅くもない(12時頃)の列車で、景色ができるだけよく見え、対面式でない座席を希望しています。
    ①予約の際に、以上の希望で座席を確保してもらえますか?
    ②いつ頃の購入になりますか?
    ③希望がかなわない場合、キャンセルできますか?

    1. 白川 純 より:

      ヨーロッパ鉄道チケットセンターで申し込んだ場合

      ①はい。空席があれば確保できます。ただ、大人気エリアですので発売と同時に満席になることも過去に経験しております。
      ヨーロッパ鉄道チケットセンターで前受の場合の勝率は9割以上ありますが残念ながら100%ではありません。

      ②決まりはありません。鉄道会社側に運行確定の有無の決定権があります。
      8月乗車であれば4月頃までに前受として申し込んでおくことをお勧めします。
      経験上、弊社だけの申込(前受)だけでも大量に申し込みがある予想されます。
      その場合、申込(前受)の早い順に良い席を優先してご案内します。

      ③座席の配列にこだわりがある方は、申込時で申告事項に希望の座席配列を入力して希望の座席配置にならない場合は手配不要の旨も一緒に入力して下さい。
      もし、申告事項欄に希望の座席配列を入力しなかったとしても手配時に残っている座席の中から我々がお勧する座席でご案内します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

ナットシェル