OBB Railjet

 オーストリアの高速列車。OBBレイルジェットはOBBタイプとCDタイプの2種類。CDタイプのビジネス座席はと通常座席と車両がわかれなく同一車両内にあるので優越感がOBBタイプと比べて劣ります。また主要駅にあるOBBラウンジを利用可能。

 全クラスにおいて、お客様はビストロでランチ、または夕食を購入できます。またビストロの食事を注文して、直接座席で楽しむことも可能(At-seat service)です。

 この近代的で新たに開発された高速列車では、小さなお子様向けに子供用の映画などが楽しめるファミリーエリアも設置されています。


座席位置の確約

下記のような座席を確約して手配します。

  • ワンランク上のビジネス座席
  • 進行方向の座席
  • 景色の妨げとなる柱の位置を避けた座席
  • 窓側・通路側 座席
  • 隣同士の座席
  • 一人掛け座席
  • テーブル付一人掛け座席の向かい合わせ座席
  • テーブル付四人掛け座席
  • 三人ビジネスコンパートメント
  • 四人ビジネスコンパートメント
  • 荷物置場近くの座席
  • リクライニングしても気を使わない後ろが背中合わせの座席
  • ファミリーエリアの座席
  • サイレンスエリアの座席
  • 子供用アニメ上映場近くの座席

車両の種類


1等車両

OBB Railjet 1等ビジネス座席写真

 ビジネス座席エリア(写真上段)と通常座席エリア(写真下段)の二つのエリアに分かれております。

 ビジネス座席(写真上段)

革張りでふくらはぎの下までサポートするフットレストを完備。ウェルカムドリンク 及び 食事のケータリングサービス(有料)あり。コンパートメントタイプとオープンサロンタイプがあります。

 通常座席(写真下段)

全席オープンサロンタイプの革張り座席で通挟んで1席+2席の配置。車両中央部に荷物置き場が設置されています。また、ウェルカムドリンクはありませんが食事のケータリングサービス(有料)あり。

 

 

2等車両

OBB Railjet 2等座席写真

 オープンサロンタイプで通路挟んで1席+2席の配置。車両中央部に荷物置き場が設置されています。また、更に食事のケータリングサービスは利用でませんが、車内販売がありエスプレッソコーヒーなど注文可能です。

 子供用アニメ上映エリアがあり常時アニメが上映されております。子供の面倒をみることから解放される親にはありがたいエリア。目的地到着後の計画をゆっくりと確認することができます。

 

ビストロ車両

 食事は鉄道の旅の醍醐味の一つ。季節ごとに変わるメニューで温かい料理から軽食までオーストリア料理が用意されています。

 1等車両の乗客は直接自分の座席で料理を提供してもらうことも可能。

お勧め座席

このエントリーをはてなブックマークに追加