AVANT

 スペイン国内の中距離特急列車。2等車両のみ編成。機材は3種類(S-104型/S-114型/S-121型)。

 S-104型のみ工場製造時に1等車両も製造されました。現在の営業の現場では全席2等座席として販売しているので手配時に1等車両として製造された車両を選択するとちょっと得した気分にになります。


座席位置の確約

下記のような座席を確約して手配します。

  • 進行方向の座席
  • 窓側・通路側 座席
  • 隣同士の座席
  • 一人掛け座席(S-104型のみ)
  • 一人掛け座席の向かい合わせ座席(S-104型のみ)
  • 四人掛け座席
  • 荷物置場近くの座席
  • リクライニングしても気を使わない後ろが壁の座席

※正規料金と鉄道パス割引料金のみ座席位置を確約できます。
 (早期割引料金は確約できません(予約システム自動的に確保した座席をそのままお渡し))


車両の種類


2等車両

 オープンサロンタイプで通路挟んで2席+2席。

 

2等車両

 S-104型の1号車のみ通路挟んで1席+2席のオープンサロンタイプ。これは工場製造に1号車を1等座席として製造しましたが、営業の現場では全席に2等座席として運行しているため。

 食事サービスやSalaClubラウンジは利用できませんが、料金は同じなのでちょっと得した気分になります。

 S104型は主にMadrid – Toledo間などで活躍しております。

お勧め座席


このエントリーをはてなブックマークに追加