サンタクロースエクスプレス

 サンタクロースエクスプレスはフィンランド国鉄(VR社)が運営する夜行列車。
 かなり安い鉄道パス割引料金の設定があるので片道利用だけでもフィンランドパスを利用した方が安いケースもあります。
 人気路線はヘルシンキとロバニエミ間。シャワー付き寝台車両から売切れる人気列車です。ただ、ネット上のオンライン予約サイトで満席表示の場合でも寝台車両を予約できる様々なテクニックがあります。

運行区間

Helsinki – Rovaniemi
シャワー・トイレ付き一人部屋
シャワー・トイレ付き二人部屋
一人部屋
二人部屋
座席
Helsinki – Kemijarvi
シャワー・トイレ付き一人部屋
シャワー・トイレ付き二人部屋
一人部屋
二人部屋
座席
Turku – Rovaniemi
シャワー・トイレ付き一人部屋
シャワー・トイレ付き二人部屋
一人部屋
二人部屋
座席
Helsinki – Kolari
シャワー・トイレ付き一人部屋
シャワー・トイレ付き二人部屋
一人部屋
二人部屋
三人部屋
座席


車両の種類

他人に寝顔を覗かれることに抵抗がある方
ベッドには「カーテン」がないので他人と相部屋の場合は寝顔を覗かれにくい上段をお勧め
荷物の管理
他人と相部屋の場合は、治安的に荷物は床に置かずベッドスペースに置くことをお勧め
相部屋と個室の選択
経験上、外国人旅行客と相部屋の場合、体臭(香水)の強い方と相部屋になることがあります体臭などに抵抗がある方は個室寝台をお勧め
シャワー・トイレ付 寝台車両の選択
共同トイレは寝台車両に必ずあります。ただ様々なトイレ文化のある国々の乗客が利用します。普段から公衆トイレ利用に抵抗があるような方はシャワー・トイレ付 寝台車両をお勧め。
共同シャワーは2階建て寝台車両の1階にのみあります。
添い寝できる子供の年齢
夜行列車において、添い寝するこどもは10歳までは子供料金必要なし。
ただベッドの幅75cmなので窮屈感が激しいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加